じぇんだじぇんだ

大学の「女子枠」の導入は、むしろ女性差別を助長する結果にならんかね(´_ゝ`)

理工系とかで女子を優遇しても、そもそも女性が理系に進みたがらない状況を改善しないと意味がないような。

「行きたい人がいるのに、性別が障害になっている」←是正すべき
「行きたい人はあまりいないけど、性別で優遇せんと!」←?

なんかポリコレありきで話を進めると、あとから歪が出てきそうな気がするんだが。

「女子枠で入ったんでしょ?」みたいな目で見られるようになったら、むしろ逆効果というか。

ちょっと話は逸れるけど、昨日のニュースで、海外のトランスジェンダーの人が水泳かなんかで女性としてエントリーできないことを訴えてたのを棄却されてたけど、正しい判断だと思う。

性自認のほうで認められるようなら、スポーツの競技性そのものが揺らぐ。

性別を階級に置き換えればわかりやすいよね。
100kg超えのヘビー級のやつが、「俺は自分では50kgだと思ってるからフライ級でやらせろ」と言ったって無理なものは無理。

性差別はアカンけど、性差そのものはあるし、それぞれの性別によって生きやすい選択は変わってくると思う。

少なくとも、公平にしようとして新たな差別を生み出しかねない施策は、一度立ち止まって考えるべきじゃないかね(´_ゝ`)